スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自動車保険あれこれ
僕が初めて自動車保険というものに触れたのは今から7年前。
まだ僕は大学生で、親の車にいちびって乗ってるような状態。
免許も取立てで、危なっかしい運転をしていた。
人身事故こそ起こした事は無いが、大学時代に物損を起こしている。
なんと高そうな車のオカマを掘ってしまったのだ(人身じゃなくてほんと良かった)
当然、事故であるから警察を呼んであれこれ、事故処理をし、
バンパーにぶつけたので保険屋を呼んで仲介してもらおうと思った。

しかし、これが。

保険屋がまったく使えない。
「オカマですか?オカマはあなたが悪いですよ。それは賠償しないと。
 けど、うちでは払えませんよ。オカマは駄目です」の一点張り。

何度も保険屋とも被害者とも交渉したが、結局20万円。
親に立て替えてもらって僕が払う事になった。高い授業料だ。
その授業料はなんとか返済したが、保険屋は最低交渉はちゃんとしてくれる所。
それが僕の心に刻み付けられた。保険屋を探すときも
この事故交渉の一件は例に出して、毎回聞いている。
スポンサーサイト


日記 | 15:23:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。