スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大学進学にあたっての下宿・お部屋選び
僕も学生時代は下宿暮らしをしていた。低学年の時は実家から通ってたけど
2年の時にあまりの遠さに嫌気が差して下宿を始めたんだよね。
学生マンションってやつ。
やっぱり家賃が高いのと飯を作らないといけないのには困ったけれど
家から学校が近いってのは勉強をする上においても遊びにおいても
物凄くプラスになったと思う。よく友達が遊びに来たりもしていたな。
大学というのは学び舎ではあるが、その周辺も含めて楽しい街なんだよね。
その街に住むというのは変えがたい思い出を沢山作れるという事。
学生街をより愛することができたし、僕は下宿してよかったと思う。
僕も友人は学生会館
(ドーミー)に住んでたけど、あれも楽しそうだったね。
家賃だとかが割と安くて、学生に高いハードルになる「オカネ」の部分は
結構、楽そうだった。
「一般向けアパートまたはマンション」も大人の空気があっていいけど
やっぱ学生はオカネが無いし、今、進めるなら学生会館だな。

学生さんで住む所を探している人は全国ひとり暮らし.comをチェックだ。
http://www.hitorigurashi-japan.com/
スポンサーサイト


日記 | 17:01:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。