スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「法被」すなわち「はっぴ」
私が子供の頃、家から歩いて10分ほどの公園で毎年6月に
新田町祭りが開催されていた。ほんとに小さい祭りで屋台も
うどんとぜんざいぐらいしかなく出し物も子供太鼓とギャル踊り。
ギャルとは名ばかりのおばさん連中がほとんどで、子供太鼓が
一応のメーンイベントって事になっていた。そして私はいつも出ていた。
ドドンドドンという太鼓ではなく、子供のやるものなので
強いて言えば「テレンコテレンコ」といった風な音。
公民館で練習はしたけど、半ば遊び半分でやっていたように思う。
けらけらと友達と遊びながらやっていた。
しかし当日、舞台の前の客にも去ることながら、着せられた
はっぴにどうにも気が引き締まると同時にすさまじい緊張感に襲われた
さぁ、頑張るぞという気持ちと今までの練習不足を反省する気持ちと。
だが、この法被を着たからには自分がやらなければならないのだ。
そう考えたことは覚えている。軽くミスはあったが、なんとかやりおおした。
いつも見ていた祭り はっぴを着て景色ががらっと変わった思い出である。


あの時の経験があるから、今でも祭りのときはオリジナルはっぴとハチマキは欠かさない
学園祭のときも、近所の祭りのときも必ず、付けていく。
青いオリジナルはっぴにネジリハチマキ、として赤ふんどし。これが戦闘服だから。

ショップクリエーターズ。
最近はネットで法被も買えるようだね
http://www.senko21.com/happi.html
スポンサーサイト


日記 | 14:16:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。